アイスランド代表 ユニフォーム☆進化の実

アイスランド代表 ユニフォーム歴代デザインについて:

ホーム ユニフォームがいつも国旗の青を伝統の基調にデザインしている。皆様ご存知のように、青はアイスランドの海と空の色で民族衣装にも取り入れられている。アイスランド代表の歴史上でパンツとソックスも青を採用している。やっぱり青の印象がとても深い。

アウェイ ユニフォームの方が白のペースがアイスランド代表ユニフォームの基本色、白いもアイスランドが氷と雪をカバーしている国のことを象徴している。アイスランド代表 ユニフォームのサプライヤについて:

サッカーアイスランド代表ユニフォームは現在、2003年以来イタリアのスポーツウェア会社「Erreà」によって生産されています。以前はサプライヤーがドイツのスポーツブランド「アディダス」(Adidas)(1977-1992)と「ロイシュ」(Reusch)(1993-2002)でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です